繰り返しお尻ニキビができてしまうわたしの原因

繰り返しお尻ニキビができてしまうわたしの原因

恥かしくて絶対に人には言えないんですけど、わたしはよくお尻ニキビができてしまうんです。
場所はお尻の下の方で、触るとぶつぶつ、ザラザラといった感じです。
酷いニキビになってくると、熱と膿をもったニキビになってくるので、見た目も気持ちも本当にどんよりしてしまいます。
なんでこんなに自分はお尻ニキビができてしまうのか、原因を知らないと治療ができないと思いました。
そこでまず、皮膚科に行ってみたんです。

聞いてみるとお尻はニキビができやすい体の部分らしく、とくに女性が悩んで通院することが多いようです。
お尻にニキビができてしまう一番の原因は、下着の摩擦なんだそうです。
お尻の下の部分は下着が締め付ける部分に加え、椅子に座ったり自転車に乗ったり、日常的に負担がかかっている場所なんですよね。
夏場など汗をかいたりしてむれてしまって、最終的にニキビができてしまうんだそうです。

なるほど、とわたしは思いました。
たしかに下着は寝ているときもぴっちりしたものを着ているし、自分でもちょっときついなと思う部分がたくさんニキビができています。
予防法としても下着をゆるめのものに変えたり、睡眠時だけ下着をはかないようにしたりすると治りやすいんだそうですよ。
お尻って誰にも見せない場所だけど、だからといってニキビだらけなのは嫌ですよね。
自分で触って、つるっとするお肌は嬉しいものです。
綺麗なツルツルお尻目指して、これからケアをしていきたいと思います。